現在ギネス申請中!驚異の映像体験映画『スピード・レーサー』のスーパープレミア

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『スピード・レーサー』より エミール・ハーシュ - (C)2008 Warner Bros.Ent. All Rights Reserved

 「マッハGoGoGo」を実写映画化した映画『スピード・レーサー』の「スピード・レーサー スーパープレミア GO!TOKYO DOME」と題したスーパープレミア試写会を6月29日に東京ドームで行うことが発表された。

 大作映画のプレミアは数あれど、今回のプレミアは、人もスクリーンもまさにスーパー。東京ドームでの映画試写会は2001年の映画『パール・ハーバー』以来とのことで、当日は35,000もの人々を招待しての開催となるが、これはロサンゼルスで4月26日(現地時間)に4,000人を招待して開催されるワールドプレミアの約9倍の招待数だという。

 さらに35,000人の招待者が一斉に鑑賞できるように特殊設計されたスクリーンの大きさは何と17.45m×37m! これは日本最大のスクリーンの大きさを上回る特大サイズ。全世界においても異例規模の大試写会とのこともあり、配給会社ではギネス記録の申請準備を進めているという。主要キャストの来日も要請中とのことで、当日は現段階で判明している情報以上にスーパーなプレミアになることはまず間違いないだろう。

[PR]

 高解像度のデジタル360度イメージキャプチャーと実写を融合させての撮影など、最新技術を駆使しての製作となった本作は、スーパープレミア以上にスーパーな世界観を巨大スクリーンに映し出してくれるだろうか。

映画『スピード・レーサー』は7月5日よりサロンパス ルーブル丸の内ほかにて全国公開
オフィシャルサイト speed-racer.jp

【関連記事】驚異の映像体験!『スピード・レーサー』出演者、実際は運転が激ヘタだけど…
【関連記事】驚異の360度キャプチャー映像『スピード・レーサー』車は100種類以上!
【関連記事】超カッコイイ!マッハ号!世界初公開の『スピード・レーサー』のポスター

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]