乙黒えり、セクシー過ぎる水着姿で露出フルスロットル!!マイナス5度で吊るされて…

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
かなりキテます!

 17日、渋谷Q-AXシネマで映画『お姉チャンバラ THE MOVIE』の先行ロードショーが開催され、主演の乙黒えり中村知世脇知弘、そして福田陽平監督が舞台あいさつを行った。

 主役のゾンビハンターを演じる乙黒は、目のやり場に困ってしまう超セクシーな劇中衣装で登場。ここまで大胆な衣装は今回が初めてだったという乙黒は「いきなり水着でやらされた」とコメント。一瞬、今回の衣装がイヤイヤだったのかと思わせるコメントだったが、実は単にコメントをかんでしまったようで、すぐに「水着でやらせていただきました」とハニカミながら語り、「結構、快感ですよ」とセクシー衣装を楽しんでいた。【関連画像はこちら】

 しかし真冬に野外で撮影が行われたとあって、今回の衣装はかなりキツイものもあったそうだ。「気温マイナス5度で、ワイヤーに吊るされて……寒い、辛い、痛いの三重苦でした」と苦労を語る乙黒。劇中には100体以上のゾンビを切りまくるシーンもあるが「思わず酸欠になりました」と体力勝負の現場だったと振り返った。

[PR]

『お姉チャンバラ THE MOVIE』はゾンビであふれかえった近未来を舞台に、ヒロイン(乙黒)がゾンビ退治の旅を続けながら、その元凶を突き止める姿を描くアクション映画。シリーズ累計売上30万本を記録する人気ゲームを、スタイリッシュに映像化している。

映画『お姉チャンバラ THE MOVIE』は4月26日よりQ-AXシネマ、シネマート新宿でロードショー
オフィシャルサイト onechanbara-movie.com
【関連情報】市原隼人と石田卓也もびっくり!ぞくっとするほど色っぽい声の持ち主は意外にも……

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]