「CSI」のゲイリー・ドゥーダン、重罪薬物所持で起訴

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゲイリー・ドゥーダン - Jean Baptiste Lacroix / wireimage.com

 車の中から薬物が発見され、逮捕された「CSI 科学捜査班」のゲイリー・ドゥーダンが、重罪薬物所持の3つの訴因で起訴されることになった。所持していたコカイン、エクスタシー、ヘロインのそれぞれに対し起訴されるという。薬物リハビリプログラムへの参加が条件の保護観察が言い渡される可能性が高く、プログラムへの参加が完了すると起訴が取り下げられるケースも多い。しかしドゥーダンはアクセス・ハリウッドに対し、車内の薬物は自分のものではないとコメントしており、薬物使用の検査もマイナス反応だったことを明らかにしている。「このような事件を起こし、僕のファン、特に若い子たちに申し訳ない気持ちでいっぱい」とコメントした。

【関連記事】「CSI:科学捜査班」のゲイリー・ドゥーダン、薬物所持で逮捕
【関連記事】「CSI:科学捜査班」のゲイリー・ドゥーダン、今シーズン限りで降板!
【関連記事】「CSI:科学捜査班」のゲイリー・ドゥーダン、パパラッチを殴る

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]