コリン・ファレル、激やせ!…健康は大丈夫?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コリン・ファレル - Jeff Vespa / wireimage.com

 スペインで新作を撮影中のコリン・ファレルが、激やせした姿を見せた。ファレルといえば『アレキサンダー』や『マイアミ・バイス』など、タフでたくましいイメージが強いが、新作のためにかなり体重を落としたよう。ファレルは現在、南スペインのアリカンテで撮影中。新作『トリアージ』(原題)は、1990年代のボスニアで同僚を殺された戦場カメラマンの姿を描くスリラー作品で、スペイン人女優のパス・ヴェガとイギリスの重鎮クリストファー・リーが共演している。撮影の合間に夜の外出に出たファレルだが、頬がこけおち、胸板も薄く、脚も細々とした姿は、役のためとはいえ、ファンにとってはショッキング。大衆紙「ザ・サン」によると、ファレルは20キロ近く減量したそうで、ファレルの友人たちも、健康を害するのではないかと心配しているそう。

【関連記事】コリン・ファレル、次回作で戦争ジャーナリストにふんする
【関連記事】ハリウッドの暴れん坊コリン・ファレル、新作の低予算映画について語る!
【関連記事】コリン・ファレル、息子が障害児であることを初めて語る

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]