レオナルド・ディカプリオ、007シリーズ原作者を演じる?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レオナルド・ディカプリオ

 アカデミー賞5部門を受賞した『アビエイター』でアメリカの大富豪ハワード・ヒューズを演じたレオナルド・ディカプリオが、今度は「ジェームズ・ボンド」シリーズの原作者として知られるイギリスの作家イアン・フレミングを演じるかもしれない。ロサンゼルス・タイムズ紙が伝えたところによると、ディカプリオが主宰する制作会社アッピアン・ウェイが伝記映画『フレミング』(原題)を製作し、ディカプリオはプロデューサーとして作品に参加することが決まっているそうだ。ディカプリオが主演するかは明らかにされていないが、『アビエイター』で製作と主演を務めたディカプリオが再び二足の草鞋(わらじ)を履く可能性は高そうだ。

 映画は、フレミングの半生を描いていく内容になるが、007映画と競い合うような映画ではなく、いかにしてフレミングがジェームズ・ボンドのような魅力的なキャラクターを作り上げたか、その人生に迫るストーリーになるそうだ。

 これまで3回アカデミー賞にノミネートされながら一度も受賞経験のないディカプリオ。アイドルから実力派俳優の道を着実に進んでいる彼が、本作でオスカー像を獲得するのもありえるのではないだろうか。

【関連記事】ディカプリオがエコフレンドリーな高級マンションを購入
【関連記事】リドリー・スコット監督とレオナルド・ディカプリオ、新作映画で再びコンビを組む
【関連記事】レオナルド・ディカプリオ、韓国映画『追撃者』のリメイク版で主演

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]