木下優樹菜、半泣き?「超ヤバい」連発!あやしげな地下室で自分を見失い絶叫!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おバカタレントとは言われますが……とってもキュートな木下優樹菜です。

 4日、都内スタジオで映画『REC/レック』のイベント試写会が行われ、おバカタレントとして大人気の木下優樹菜がゲスト出演した。 【関連作品の画像はこちら】

 封鎖されたアパート内の恐怖体験を描いた同作にちなんで、まるで廃屋のような地下スペースで行われた今回のイベント。ほとんど照明が点らず、薄気味悪いムードは、確かにホラーっぽい雰囲気満点で、普段はおバカなヤンキーキャラが持ち味の木下も「超ヤバい」「ありえない」「無理無理無理」と絶叫し、ついには怖さに耐えかね「意味わかんない」と半泣きになっていた。

 とはいえ、そこはただ今絶好調の木下のこと。場内の照明が明るくなると、普段のキャラを取り戻し「怖さがジミジミ……じゃなくてシメジメ……じゃなくてジワジワ来ます!!」と作品をおバカにアピール。さらにこれから映画を観る観客に「(怖さで)自分を見失わないように、頑張って」とエールを送っていたが、先ほどまで自分を見失い、怖がりまくっていた木下の言葉にあまり説得力はなかった。

[PR]

 『REC/レック』は封鎖されたアパート内部で謎の病原菌が広がる様子を、取材レポーターが持つカメラの視点で描いた臨場感たっぷりのパニックムービー。母国スペインで大ヒットを記録し、ハリウッドリメークも決定している。

映画『REC/レック』は6月14日より池袋シネマサンシャインほかにて全国公開
オフィシャルサイト recmovie.jp

【関連記事】ダンディ坂野、トークショーで第2の人生を語る!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]