「HEROES/ヒーローズ」のマシ・オカ、「僕はクラーク・ケントの逆」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
モテモテなんです - David Livingston / Getty Images

 テレビドラマ「HEROES/ヒーローズ」で大ブレイクしたマシ・オカが夜のトークショー「レイトナイト・ウィズ・コナン・オブライエン」に出演し、ファンに見つからない方法を語った。それによると、外に出かけるときはメガネを取るだけで大丈夫らしい。欧米人には東洋人が全員同じに見えるというが、それを逆手に取った行動で、自分がスーパーマンであることをメガネで隠していたクラーク・ケントとは逆だとコメント。マシ・オカはピープル誌が選ぶ“最もセクシーな男”特集で、番外編ともいえる“最もセクシーなオタク”に選ばれており、結婚してほしいという手紙が送られてくるらしい。「プロポーズの手紙はときどきくるんだけど、問題は写真が入ってないんだよね」と笑い、「軽薄で結構。僕は最もセクシーなオタクだよ」と言っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]