ケイト・ハドソンとマシュー・マコノヒー、ハドソンの母親の主演映画リメイクで再共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マシュー・マコノヒー

 『10日間で男を上手にフル方法』『フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石』で共演したケイト・ハドソンマシュー・マコノヒーが3度目のコンビを組むかもしれない。WENNやContactmusicなどインターネット情報サイトが相次いで伝えたところによると、ケイトとマシュー主演で1978年の映画『ファール・プレイ』をリメイクするそうだ。本作は、ハドソンの母親であるゴールディ・ホーンチェヴィー・チェイス主演のサスペンス・コメディーで、見知らぬ男からタバコの箱を預かったことで法王の暗殺計画に巻き込まれてしまうストーリーで、ゴールディはおっちょこちょいだが魅力的な図書館員の女性を演じ観客を魅了した。

 リメイク版は現在脚本家も決まっていない状況でまだ企画初期段階だが、実現すればケイトがゴールディがふんしたヒロインを演じ、マシューはチェヴィーがふんしたヒロインに助けを求められるとぼけた刑事を演じると思われ、母親であるゴールディと外見だけでなく雰囲気までそっくりなケイトが、母親の役柄に挑戦するのは楽しみな企画である。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]