『オーシャンズ13』のバーニー・マック・肺炎で入院

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
バーニー・マック - Jeffrey Mayer / wireimage.com

 映画『オーシャンズ13』『チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル』のバーニー・マックが肺炎のためシカゴの病院に入院したとスポークスマンが発表した。「マック氏は治療によく反応しており、もうすぐ退院できると思います。回復する間、彼と家族のプライバシーを尊重してくれるようお願いします」とスポークスマンはピープル誌に語った。

 バーニーは全身の臓器やリンパ腺に肉芽種やはれが発生する難病サルコイドーシスと闘病していることを発表。2005年以降、寛解しているといい、今回の肺炎はサルコイドーシスとは関係ないと発表されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]