レオナルド・ディカプリオの大好きな祖母がドイツで死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レオナルド・ディカプリオ

 レオナルド・ディカプリオの母方の祖母ヘレナ・インデンバーケンがドイツの病院で亡くなった。93歳だった。

 ディカプリオはヘレナをドイツ語でおばあちゃんを意味する“オーマ”と呼んでおり、映画『アビエイター』のドイツ・プレミアなど多くのプレミアにヘレナを連れて行ったことでも有名。ディカプリオと母親のイメリンは、今年初めから体調を崩し始めたヘレナの見舞いに先週ドイツの病院を訪れたばかりだった。「僕のおばあちゃんはギャングスターのような人。人の目を見て思ったことを率直に言うんだ」とディカプリオはインタビューで語り、そんなクールなおばあちゃんと一緒にいるのが大好きだとコメント。撮影セットにもよくヘレナを連れてきていたという。追悼式はドイツで行われる予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]