マイク・マイヤーズ、クエンティン・タランティーノ監督の次回作へ出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
盛り返しなるか!? -マイク・マイヤーズ - Eamonn McCormack / WireImage.com

 マイク・マイヤーズが、クエンティン・タランティーノ監督の次回作映画『イングロリアス・バスターズ』(原題)へ出演するとインターネットサイトQuentin Tarantino Archivesが伝えた。マイクの役柄はイギリス軍司令官役で、小さな役どころだそうだ。

 マイクは、5年ぶりの主演映画となった新作映画『ラブ・グル』(原題)が興行的に大失敗し、批評家にも観客にも彼の得意とする下ネタギャグがまったく受けず、最近のヒット作は声の出演をしている映画『シュレック』シリーズのみとなっている。そんなマイクを救うために、タランティーノ監督が今回の出演を決めたのではという見方もあるほどだ。

 『イングロリアス・バスターズ』(原題)は、第二次世界大戦を題材にしたアクション映画で、ブラッド・ピットが8人のユダヤ系アメリカ人兵士で構成したゲリラ部隊の隊長役で出演し、ナスターシャ・キンスキーサム・レヴァイン、B.J.ノヴァク、イーライ・ロスも出演する。撮影は10月からドイツで開始される予定で、映画のせりふはストーリーの設定に従い、ドイツ人やフランス人が英語をしゃべるようなことはせず、ドイツ語やフランス語のせりふが大半を占めるだろうといわれている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]