「24」のキーファー・サザーランド、「おれも含めて俳優の給料は高すぎる」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おれたちは貰いすぎだ! -キーファー・サザーランド - Brian Ach / wireimage.com

 テレビドラマ「24 TWENTY FOUR」でジャック・バウアーを演じているキーファー・サザーランドが、ハリウッドの高額なギャラはおかしいとコメントした。WENNによるとキーファーは「この業界で発生する金額はあまりにも高過ぎる」と言い、視聴率、興行収入を高めることができる俳優を高額な出演料で称賛するやり方も間違っているという。「社会の本当のスターは医者、教師、消防士や警察官だ」と付け加え、こういう分野にこそ金が流れるべきだと考えているようだ。

 テレビ業界では、スーパー!ドラマTVで10月から放送が始まるテレビドラマ「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」に主演しているチャーリーの出演料が、30分1エピソードで82万5千ドル(約8,830万円)ということで(番組権利のパーセンテージを含む)トップと発表されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]