『崖の上のポニョ』ついに陥落!『ハンコック』に1位の座を明け渡す!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
どんなもんだい! 映画『ハンコック』より、ウィル・スミス

 アルコール好きで力加減のできない嫌われ者のヒーロー、ハンコックが暴走するヒーロー・アクション映画『ハンコック』が初日2日間で8億3千万円をたたき出し、週末の興行収入ランキングで、大ヒット中の映画『崖の上のポニョ』と今週公開の映画『20世紀少年』を抑え1位に輝いたことがわかった。(興行通信社調べ)

映画『ハンコック』ギャラリー

 7月19日に公開されて以降6週間、1位独走を続けていた『崖の上のポニョ』を嫌われ者のヒーロー『ハンコック』が止めたことになった。2位は『20世紀少年』、3位が『崖の上のポニョ』と夏休みの終わりとともに、興行ランキングもグッと大人に模様替えとなった。

[PR]

 しかし『崖の上のポニョ』が抑えられたといっても、すでに6週間も1位を独走し続け、興行収入が100億円を突破しているだけに、『崖の上のポニョ』が負けてしまったというよりは、長い期間よくぞ頑張った……といった感じだ。

 USA TODAYによるとウィル・スミス主演作品の興行収入は8本連続で1億ドル(約100億円)超えとなっており、アメリカでは先に公開して大ヒットしている『ハンコック』でウィルはすでに新記録を達成。それまではウィルとトム・クルーズトム・ハンクスが同記録1位だったが、ウィルはこれで一人抜きん出たことになる。8作品以上、1億ドルを超えた俳優はほかにもいるが、8作品連続はウィル・スミスだけの偉業となる。

 ウィル・スミスほか『ハンコック』のキャスト陣は先日、約50名にもおよぶ超豪華来日を果たしソニーもばく大な宣伝費を投入したが、それに見合う好スタートを切ったことになる。

映画『ハンコック』は丸の内ピカデリー1ほか全国松竹洋画系にて公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]