ポール・ベタニーとジェニファー・コネリー夫妻、進化論で知られるダーウィン夫婦を演じる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
最強夫婦なの。

 おしどり夫婦と評判のジェニファー・コネリーポール・ベタニーが、新作映画で夫婦を演じることが明らかになった。

 ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、イギリスの科学者チャールズ・ダーウィンの半生を描く伝記映画『クリエイション』(原題)にジェニファーとポールが出演するそうだ。ポールがダーウィンを演じ、ジェニファーが彼の妻エマにふんする。映画では、「ダーウィンの進化論」で知られる科学者の彼がいとこで幼なじみであったエマに求婚し、信仰心の厚い妻との間に10人もの子どもをもうけたが、幼いまな娘を亡くしたことや彼の宗教的思考なども描き、これまで知られているダーウィン像とは異なった物語となるそうだ。ジェレミー・ノーサムトビー・ジョーンズベネディクト・カンバーバッチも出演し、脚本はダーウィンの曾曾孫にあたるランドル・ケインズの伝記「ダーウィンと家族の絆 長女アニーとその早すぎる死が進化論を生んだ」を基に手掛けられ、監督は映画『ザ・コア』のジョン・アミエルがあたる。プロデューサーは映画『ラストエンペラー』『戦場のメリークリスマス』を手掛けたジェレミー・トーマスがあたり、撮影は今月末からイギリスで開始される予定だ。

 映画『ビューティフル・マインド』で共演し、結婚したジェニファーとポールだが、これまで再共演の機会がなく今回初めて夫婦共演が実現した。おしどり夫婦の二人にダーウィン夫妻役は最高のキャスティングではないだろうか。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]