ゲスト出演でエミー賞受賞決定!『セックス・アンド・ザ・シティ』のミランダが「LAW & ORDER」で

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2度目のエミー賞獲得です! -シンシア・ニクソン - Andrew H. Walker / Getty Images

 来週開催されるメインの授賞式よりも一足早く発表されるクリエイティブ・アーツ・プライムタイム・エミーで、最優秀ゲスト男優や女優、リアリティ番組のエミー賞などが発表され、映画『セックス・アンド・ザ・シティ』のシンシア・ニクソンがテレビドラマ「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」へのゲスト出演でエミー賞を獲得した。

 シンシアは『セックス・アンド・ザ・シティ』のミランダ役でエミー賞を獲得しており、今回で2度目の受賞となる。ドラマ部門のゲスト男優賞を獲得したのは、テレビドラマ「イン・トリートメント」(原題)に出演したグリン・ターマン。コメディー部門では、テレビドラマ「デスパレートな妻たち」に出演したキャサリン・ジョースタン、テレビドラマ「30 Rock」(原題)に出演したティム・コンウェイがそれぞれゲスト女優賞、男優賞を受賞している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]