シャイア・ラブーフ、今度は眉の下を縫うケガ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おれ、傷だらけ…… -シャイア・ラブーフ

 自動車事故で左手をつぶされて手術をしたシャイア・ラブーフが映画『トランスフォーマー2』の撮影中にまたケガを負ってしまった。TMZ.comによると撮影中の小道具が顔にぶつかり、まゆ毛の下を切ってしまったようだ。シャイアは現場で数針縫ったあと、すぐに撮影に戻ったとのこと。事故続きのシャイアのスポークスマンは今回のケガについてはノーコメントとしている。

 シャイアは7月に車が横転する自動車事故に巻き込まれ、左手を手術。このケガは『トランスフォーマー2』のストーリーに組み込まれ、映画の中でシャイアは左手に包帯をしている。この事故に関する彼の酒気帯び運転の疑いは晴れ、検察はぶつかった相手の車の運転手と助手席の同乗者を起訴すると発表している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]