エリザベス・ハーレイが乳がんを予防するためのオーガニック食品を開発

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ピンクリボンのイベントに出席したエリザベス・ハーレイ - Kevin Mazur / wireimage.com

 エリザベス・ハーレイがオーガニック食品と低脂肪食品を開発、販売することを発表した。エリザベスは乳がんを予防するための本を読み、それを実践するための食品がないことを発見。そこでオリジナル・ブランドを開発することに決めたようだ。

 「オーガニックだから健康というだけでなく、とにかく女性のために低脂肪の食品を提供することにとりつかれているの。女性の病気の多くは食生活と結びついていることが多いわ。乳がんの専門医の多くも低脂肪の食事を推奨している」とピープル誌に語っている。

 エリザベスは祖母が乳がんで亡くなった後、乳がん研究財団を立ち上げるほど乳がん撲滅に熱心に取り組んでいる。先週もニューヨークのブルーミングデールズで開催されたピンクリボンのイベントに出席したばかり。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]