クリントン米元大統領との不倫 エリザベス・ハーレイが完全否定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
あくびが出ちゃうわ! エリザベス・ハーレイ、ビル・クリントン米元大統領 - Nick Harvey / WireImage / Getty Images Mike Coppola / Getty Images Entertainment

 イギリスの女優エリザベス・ハーレイが、1年間にわたりビル・クリントン米元大統領と不倫をしていたとのニュースが報じられた。

映画『エリザベス・ハーレーの明るい離婚計画』写真ギャラリー

 Radar Onlineによると、エリザベスの元恋人で、俳優のトム・サイズモアが今年1月に二人の友人に不倫の詳細を語ったときの録音テープがあるとのこと。テープには、映画『プライベート・ライアン』をホワイトハウスで試写した際、「現在、エリザベスと付き合っていないなら彼女の電話番号を教えてほしい」とクリントン元大統領に言われ、ちゅうちょすると番号を教えるようすごい勢いで要求された、などと語るトムの音声が録音されているという。

[PR]

 トムによると、その場でクリントン元大統領に呼ばれたエリザベスは数時間後にホワイトハウスに駆け付け、4日間を過ごしたと言い、その後も1年ほど不倫は続いたと自慢げに話している。

 このニュースが報じられた後、エリザベスはツイッターで否定。「わたしとビル・クリントンの信じられないほどくだらない話が出回っているわ。弁護士に任せてある」とつぶやき、最後にあくびをする音まで入れるほどくだらないと思っているようだ。

 最初の報道から約12時間後、トムは薬物でハイになっているときの作り話だとコメント。「あのようなことを言ったことは否定しないが、言った覚えはない。重度の薬物中毒男のたわ言だ。このうそで傷ついたエリザベス、クリントン家、そのほかにも口にしたかもしれない人たちに謝りたい」とトムは言っている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]