ジェイソン・プリーストリー、「ビバリーヒルズ高校白書」のスピンオフに監督としてカムバック

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヒゲもじゃだけど、僕です! -ジェイソン・プリーストリー - Maury Phillips / wireimage.com

 テレビドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」でブランドンを演じていたジェイソン・プリーストリーが、スピンオフの「90210」(原題)に戻ってくることになった。だが、残念ながら、役者としてではなく監督として参加するとのこと。ライアン・シークレストのラジオ番組に出演したジェイソンは、「みんなと一緒に仕事するのはとても楽しみ。ジェニー(・ガース)かシャノン(・ドハーティ)が出演するエピソードを監督できるといいんだけど」と語った。

 昔の共演者と連絡は取っている? と聞かれたジェイソンは、ジェニーとはしょっちゅう話をしているという。「すごい近所に住んでいるんだ。彼女はこの新しいドラマでとても楽しんでいるみたいだ」と互いに近況報告をする仲であることをうかがわせた。ジェイソンはオリジナルシリーズでは18エピソードを監督している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]