日本公開を祝してファン必見の「X-ファイル」パーティーが開催!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『X-ファイル:真実を求めて』より - (C) 2008 TWENTIETH CENTURY FOX

 現在の海外テレビドラマブームのパイオニア的存在のテレビドラマ「X-ファイル」シリーズの劇場版第2弾映画『X-ファイル:真実を求めて』が11月7日、ついに日本に上陸するのだが、その日を待てないファンのために20日、麻布にあるWAREHOUSE702にて「X-ファイル」パーティーが開催される。

映画『X-ファイル:真実を求めて』ギャラリー

 本シリーズは、FBI特別捜査官であるモルダーとスカリーが、常識では到底理解できない未知なる事件、通称「X-ファイル」を捜査する姿が日本でも根強い人気を誇り、ビデオレンタルの回転率も高く、まさにテレビドラマ「24 TWENTY FOUR」「プリズン・ブレイク」などの大ヒット現象を一足早く体現していたモンスタードラマである。

[PR]

 そのモルダーとスカリーがテレビシリーズ終了から約6年ぶりに現場へ復帰! アメリカではすでに公開され、ファンたちから絶賛とともに迎え入れられた。このたび日本では、『X-ファイル:真実を求めて』日本公開を祝して、「X-ファイル」パーティーを開催。ゲストとして都市伝説テラー、スティーブン・セキルバーグこと、お笑い芸人ハローバイバイの関暁夫が登場し、「X-ファイル」や都市伝説をたっぷりと語る予定。されに現在実施中の「モルダーを日本に呼ぼう!キャンペーン」の署名運動状況報告や、予定されているジャパンプレミア試写会招待券や「X-ファイル」オリジナルグッズが当たる抽選会などなど、ファンにはたまらないイベントとなっている。

 なお署名は17日現在、300人を超えており、熱いメッセージがたくさん寄せられている。さらに、モルダーを演じるデヴィッド・ドゥカヴニーに来日祈願を込めた千羽鶴を送るキャンペーンも実施中だが、現在はセックス依存症(性依存症)のリハビリ施設を退院したものの、妻との別居が明らかになったドゥカヴニーの心の傷をその千羽鶴が癒すならば、日本のファンにとってこれほどうれしいことはない。回復と来日を祈りつつ、まずは「X-ファイル」パーティーで公開までのモチベーションを高めたい。

映画『X-ファイル:真実を求めて』は11月7日より全国東宝系にて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]