アンジー、ブリトニーらの写真がクリスティーズでオークションに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アンジェリーナ・ジョリー

 ロンドンのオークション・ハウス、クリスティーズで、アンジェリーナ・ジョリーケイト・モスブリトニー・スピアーズらのポートレート写真がオークションにかけられることになった。

 アンジーの写真は2003年に写真家のマーティン・ショーラー氏が撮影したもの。唇から滴る真っ赤な血をアンジーが舐めている作品で、アメリカの雑誌「エンターテイメント・ウィークリー」に、「タフな母親、アンジョリーナ・ジョリー」の見出しで掲載された。この写真は2万ポンド(約286万円)の値を付けると予想されている。また、ヴォーグ誌に掲載されたケイト・モスの白黒ヌード写真は1万5,000ポンドから2万ポンド(約214から286万円)、ブラジル人モデルのジゼル・ブンチェンがアメリカ先住民の髪飾りをつけた写真は6,000ポンドから8,000ポンド(約85から114万円)を付けると予想されている。1999年に撮られたブリトニー・スピアーズのポートレートは、17歳のブリトニーがロリータ風に撮られたもので、こちらも1万5,000ポンドから2万ポンド(約214から286万円)の値段が予想されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]