市原隼人、初の撮りおろしカンレンダーはファンへの感謝!ネットで予約のみの限定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
市原隼人2009年カレンダー

 テレビドラマ「ROOKIES ルーキーズ」や映画『神様のパズル』『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』で今年は大活躍だった俳優の市原隼人が来年に向けて初のカレンダーを出すことになった。

 このカレンダーが製作された背景には市原のファンに対する感謝の気持ちの表れがある。今年に入っての活躍ぶりをささえたファンに対して何らかの形で応えたいと思ったことが形になったとのことだ。

 写真は撮りおろしで、サイズも30cm×30cmのLPサイズというこだわりの作品として仕上がっている。販売は一般では行われずオフィシャルサイト上(携帯またはPCより)での予約者のみ限定販売となっている。オリジナルの写真のため、初めて見る市原の表情がファンにはうれしい一品だ。販売期間は2008年11月15日12:00から2008年12月8日15:00まで。発売元はスターダストプロモーション。

 市原の最新作は12月5日(金)21:00から日本テレビ系で放送される金曜ロードショー「252 生存者あり-エピソードゼロ-」。12月6日に公開される映画『252 生存者あり』に至るもう一つの物語だ。ハイパーレスキューを目指す若者たちの青春と苦悩を描き出し、市原は過酷な25日間のレスキュー技術研修に挑む主人公の若き消防士・早川勇作を演じる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]