デミ・ムーアとアシュトン・カッチャー夫妻、新作プレミアへ出席

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『フローレス』(原題)のプレミアに出席したデミ・ムーアとアシュトン・カッチャー - Eamonn McCormack / wireimage.com

 デミ・ムーアが、ロンドンで行われた新作映画『フローレス』(原題)のチャリティー・プレミアに、年下の夫アシュトン・カッチャーと連れ添って出席した。デミは本作で、1960年代の働く女性を熱演。男女平等といいながらも、女性がキャリア・アップできない社会情勢の中で悩む女性を演じている。プレミアでは、デミはシャネルのドレスを身にまとい、アシュトンとともに笑顔で写真撮影に応じた。新作については、「難しい役ではないけれど、これまでとは違った役ね」とコメント。ハリウッドでも、年齢を重ねると女優にとってはいい役を得るのが難しい現状があるが、デミは、70代になっても女優を続けていけない理由はないと語った。46歳にしてなお美しく、バイタリティーも満点のデミは、30歳のアシュトンをすっかり魅了しているようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]