マドンナとガイ・リッチー元夫妻、「今年の破局トップ10」第1位に-タイム誌

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マドンナ&ガイ・リッチー - Jon Furniss / wireimage.com

 タイム誌が軽いネタからシリアスな事柄まで、今年のさまざまなトップ10を選ぶ「2008年の何でもトップ10」の中で、「今年の破局トップ10」の第1位に、離婚ホヤホヤのマドンナとガイ・リッチー元夫妻が選ばれた。

 このトップ10では、夫婦の離婚のみならずチームの解散や物別れなどもリストされており、第4位に「パラマウントとドリームワークスの離別」もランクインされている。ハリウッドでの破局がランクインしたのは、第8位に6月に破局したアン・ハサウェイとラファエロ・フォリエリ、第10位には5月に破局したジョージ・クルーニーとサラ・ラーソンが選ばれている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]