レオナルド・ディカプリオ、初のSFアクション映画出演はクリストファー・ノーラン監督映画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ディカプリオの新境地に期待!

 アカデミー賞主演男優賞ノミネート、ゴールデン・グローブ主演男優賞受賞などその演技力には定評があり、プロデューサーとしても活躍しているレオナルド・ディカプリオだが、未体験のことがあるのはご存知だろうか?

 20年近い映画出演のキャリアを持つディカプリオだが、SFアクション映画へ出演したことがないのだ。映画初出演作品の『クリッター3』が唯一のSFホラー映画といえるほどSF娯楽映画と縁遠いディカプリオ。その彼が、クリストファー・ノーラン監督のSFアクション映画『インセプション』(原題)で主演を務めるとハリウッド・レポーター紙が伝えた。

 同作のストーリーなど詳細は明かされていないが、クリストファー監督が5年生のときに書いていた詩を基に、心の中の構造を背景にした難解なストーリーが展開されるSFアクション映画ということで、脚本もクリストファー監督自らが手掛ける。『ダークナイト』のエマ・トーマスがクリストファー監督とともにプロデュースし、製作するワーナー・ブラザースは2010年夏の全米公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]