『ハリー・ポッター』最新ポスターが一挙に6枚も解禁!クライマックスの表情?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 J・K・ローリング原作による世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第6弾『ハリー・ポッターと謎のプリンス』の最新のポスタービジュアルが6枚一挙に解禁された。

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』最新ポスター

 とうとう最終話から2作目になってしまった映画『ハリー・ポッター』シリーズは、シリーズを通じて最大のクライマックスにさしかかる。悪の化身ヴォルデモート卿の力が強大になり、ハリーたちの戦いも混迷を極め、物語はよりダークになっていくことから、このたび解禁された最新ポスターもかなりダーク。主要キャストである、ハリー、ハーマイオニー、ロン、ダンブルドア校長、スネイプ、ドラコそれぞれが何者かに立ち向かっていくかのような決意の表情を浮かべている。特にダンブルドア校長の表情は鬼気迫るものがある。

[PR]

 また、ドラコとスネイプ先生のバックだけほかのキャストとは違う色で表現されているところが意味深だ。そのポスターからも最新作の内容を少しだけ推測することができる。

 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』はハリーの宿敵、ヴォルデモート卿が悪の化身として成長していく過程を描いており、ヴォルデモート卿を演じるレイフ・ファインズのおいがその少年時代を演じることも話題だ。また、ハリーがロンの妹に恋をしたり、ハーマイオニーとロンの関係も進展したりと人間関係も複雑になっていく。

映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』は7月17日(金)より丸の内ピカデリーほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]