デミ・ムーア、自殺しようとしていた女性を救う!Twitterで呼びかけ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
Twitterにハマっているデミ・ムーア - Photo:Yukari Yamaguchi

 夫アシュトン・カッチャーとともにTwitterにはまっているデミ・ムーアが、自殺しようとしていた女性を救ったらしい。

 Twitterは、ユーザーがつぶやきを投稿し合うコミュニケーション・サービスで、日本語版も公開され現在世界中で急速にユーザーを増やしているサービス。自殺しようとした女性は、デミのサイトに「わたしが自殺しようとしていることを誰か気にしてくれるのかしら。大きくて鋭いナイフを用意するわ。時間の無駄にならないように腕の上から下まで切る」と書かれたメッセージを送ったらしい。これを読んだデミは、すぐにメッセージを自分のTwitterページに貼り、「冗談よね?」と女性に対して書き込み、デミのページを読んでいる人には「彼女に返事を書いたり、彼女のメッセージをみんなに見せるかどうかとても悩んだけど、そのままにしておいてはいけないような気がしたの」と書き込んだ。

 デミのTwitterページを読んでいる人は約40万人。投稿を読んだファンはすぐに行動を起こし、警察に電話をしたらしい。女性がカリフォルニア州のサンノゼに住んでいることはわかっていたため地元の警察が動き、女性は保護され、精神鑑定のために病院に連れて行かれたようだ。

 カリフォルニア州のサンノゼ警察署は「遠いところや、いろいろなところから電話がかかってきた」とコメント。デミも「みんなサンノゼ警察署に連絡をしてくれてありがとう。もう電話はしなくても大丈夫」と書き込み、みんなの協力で女性の命を救えたことに感謝している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]