中村優一VS加藤和樹、イケメン2人が白熱車上バトル!!「湾岸ミッドナイト」映画化!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カーレースはもちろん中村優一(右)と加藤和樹のイケメン対決も注目

 映画『湾岸ミッドナイト THE MOVIE』の製作発表記者会見が27日、東京・港区のベルサール六本木で開催され、中村優一(D‐BOYS)、加藤和樹米原幸佑(RUN&GUN)、佐田正樹(バッドボーイス)、室賀厚監督が登壇した。

 楠みちはるの発行部数1700万部を誇る人気コミック「湾岸ミッドナイト(講談社「ヤングマガジン」連載)」の映画化で、室賀監督は「原作の精神を引き継ぎ、気合の入った作品にしあがっている」と、あいさつ。主演の中村は「とにかくスリル満点、白熱したカーレースが見どころです!」と目を輝かせ、ライバル役の加藤も「車を通じた男の絆を描いた熱い映画です」と力強くアピール。

 一方、撮影の舞台裏について、中村は車の免許を持っていないためギアも分からず、一からすべてを学んだと言い、加藤は「ポルシェに自分が似合っているのか、車にふさわしい人間になれるように気を配った」と吐露。佐田は現場のムードメーカーでみんなの兄貴分的な役割をこなした様子。米原はにぎやかなキャラの担当で「観ていただける人に楽しんでもらいたい」と笑顔を見せていた。

[PR]

 本作はスピードに取り付かれた男たちによる壮絶なカーバトルを描くアクション。過去、プレイステーション1・2、PSP、アーケードゲーム、DVD、TVアニメ化に続く実写映画化。この日は中村演じる主人公のアキラが乗る“フェアレディS30Z”と達也の乗るポルシェ911ターボに加え、キャストたちも劇中衣装で登場した。

映画『湾岸ミッドナイト THE MOVIE』は今夏より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]