木下優樹菜とギャル曽根、将来設計をぶっちゃけ告白!!20歳までに結婚の夢は破れ…

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
木下優樹菜とギャル曽根

 本年度アカデミー賞長編アニメ賞を受賞した映画『ウォーリー』のブルーレイとDVDが発売され、「キミは、ボクのタカラモノ。」というキャッチコピーの本作にちなんで、お互いの存在が大切な宝物だという木下優樹菜ギャル曽根に話を聞いた。29世紀の未来を舞台にしたラブストーリーということで、テーマはずばり将来設計と恋愛観だ。

映画『ウォーリー』

 木下とギャル曽根の二人には、夢あふれる未来の将来設計があるようで、「子ども5人は欲しいですね」(木下)、「わたしは3人くらい」(ギャル曽根)と具体的な子どもの数もすでに考えているようなのだが、結婚に関しては、二人とも「ずっと20歳までに結婚したかったのに、もう超えちゃいました~」と早くも計画にはズレが出ている様子。現在の目標は「結婚は23歳までに。ファンキーなママになりたいので」(木下)、「25歳までには結婚したいですよ。そろそろ迫ってますけど」(ギャル曽根)とかなり力のこもった口調で明かしてくれた。

[PR]

 とはいえ、結婚や出産も愛する人との出会いがなければ実現しない。本作では、旧型のゴミ処理ロボットのウォーリーが最新鋭ロボのイヴに一目ぼれする。そこで相手に尽くすウォーリー型か、それともちょっとクールなイヴ型かと恋愛観を尋ねてみると、二人とも「恋愛してるときは、ウォーリー型ですよ。相手に尽くしちゃうんで」と普段のイメージとは違う、ちょっと意外な返答が。ただし「でも急にひねくれたり、すねちゃうこともありますね。悲しいときに言葉にできないタイプなので、どうしたのって心配されたい」(木下)とのこと。そのあたりは男性陣も空気を読む必要がありそうだ。

 最後に二人は「映像がきれいなのはもちろんですが、一番はウォーリーが大好きなイヴと手をつなぐまで頑張る姿!!」(木下)、「とってもピュアなお話。言葉がほとんどないのに、グッと心に迫ってくる感動があるんです!」(ギャル曽根)と見どころを語ってくれた。大好きな相手と一緒に『ウォーリー』のブルーレイとDVDを観れば、なかなか前に進まない恋愛もうまくいくかも!?

映画『ウォーリー』DVD(税込み:3,360円)、ブルーレイディスク(税込み:4,935円)、ブルーレイ・プラス・DVD セット(税込み:5,880円)ほか全5種類は、ウォルト ディズニー スタジオ ホーム エンターテイメントより発売中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]