渡辺謙、ディカプリオ主演の映画に出演決定!『バットマン ビギンズ』ノーランが監督

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
二人の演技合戦が楽しみ! 渡辺謙(左)とレオナルド・ディカプリオ(右)

 ハリウッドでもその演技力で高い評価を得ている渡辺謙が、新作映画でレオナルド・ディカプリオと共演することが明らかになった。ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、渡辺がクリストファー・ノーラン監督の新作映画へ出演することが決まったとのこと。映画で渡辺が演じるのはレオふんする主人公を脅迫する男役で、レオと渡辺の演技合戦が楽しみだ。渡辺がハリウッド映画で悪役を演じるのはノーラン監督の映画『バットマン ビギンズ』に続いて2度目となる。

 映画の詳細なストーリーは明かされていないが、クリストファー監督が脚本も手掛け、心の中の構造を背景にした難解なストーリーが展開されるSFアクション映画だ。レオ演じる主人公はCEOのような高い地位にいる人物で、マリオン・コティヤールがその妻役、エレン・ペイジがレオの助手になる大学院生役を演じる。キリアン・マーフィトム・ハーディマイケル・ケインも出演し、全米公開は2010年を目指し、夏から撮影が開始される予定だ。本作には、渡辺のほか『バットマン ビギンズ』のキャストであるキリアンとマイケルの出演も決まっており、渡辺にとってクリストファー監督をはじめ懐かしい顔ぶれと仕事をすることになることだろう。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]