misono、24歳のセーラー服姿はお腹の辺りがきつい?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
きっつ~い!

 韓国のトップ女優、チョン・ジヒョン主演のサバイバルアクション映画『ラスト・ブラッド』の女子高生限定試写会が19日、秋葉原のAKIBA THEATERで開催され、タレントのmisonoが劇中のチョン・ジヒョン同様のセーラー服姿を披露した。

映画『ラスト・ブラッド』写真ギャラリー

 現役女子高生の黄色い声援を浴びながら登場したmisonoは「今年で25歳になるのに大丈夫かな」と照れてみせたが、妙に長いスカートの丈が気になったのか「やっぱりミニにしておけば良かった」とまんざらでもない様子。しかし、イスに座ってトークが始まると「実はスカートがきついんですよ。さっきお弁当2つ食べちゃったから」と色気よりも食い気を優先させるmisonoだった。

[PR]

 そんなmisonoは「斬り開く、私の運命」という映画のキャッチコピーにちなんで、会場に集まった女子高生たちと一緒に、いかに恋愛を成就させるか(切り開くか)を白熱ガチトーク。自身の恋愛経験について「今まで付き合った相手は、すべて自分から告白した人」「今まで6人連続でフラれた」「優しくされると、すぐ好きになってしまう」などmisono語録ともいうべきブっ飛んだ発言であけすけに語り、恋に悩む女子高生たちと同じ心境を告白した。

 『ラスト・ブラッド』は、日本のフルデジタル・アニメ『BLOOD THE LAST VAMPIRE』をチョン・ジヒョンと小雪という、アジアを代表する美人女優二人を起用し実写映画化したサバイバルアクション。

映画『ラスト・ブラッド』は5月29日よりTOHOシネマズ 日劇ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]