『スパイダーマン3』の女優ルーシー・ゴードンが自殺!遺体で見つかる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
亡くなったルーシー・ゴードンさん - Jeff Vespa / WireImage / Getty Images

 映画『スパイダーマン3』に出演したイギリスの女優、ルーシー・ゴードンが20日に自殺したと彼女の代理人が発表した。

 警察によると、ルーシーはパリの自宅アパートで首をつって亡くなっているところを発見された。死因は調査中だが、ほぼ自殺とみられている。29歳になる誕生日の2日前に亡くなったことになる。BBCによると、現在同居していたボーイフレンドから事情を聞いているらしいが、発見者は彼で、彼女が自殺をしている夢を見て目が覚めたらしい。

 ルーシーは、ロマン・デュリス主演のフランスとイギリスの合作映画『ロシアン・ドールズ』でその名を知られることになった。『スパイダーマン3』では、ジェニファー・ドーガンというレポーターの役を務めていた。また、現在、カンヌ国際映画祭で公開されているシャルロット・ゲンズブールの父でもあり、偉大な音楽家でもあるセルジュ・ゲンズブールの人生を描いた映画『ゲンズブール、ヒロイックライフ』にも出演していて、セルジュの妻であるジェーン・バーキンを好演していた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]