小西真奈美、胸元ちょい見えのセクシードレスで登場!満面の笑みにうっすらと涙

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
胸元が!-小西真奈美と娘役の佐々木りお

 映画『のんちゃんのり弁』の完成披露試写会が2日、スペースFS汐留で開催され、シングルマザーを体当たりで演じた小西真奈美、子役の佐々木りお、そして緒方明監督が舞台あいさつを行った。

 本作で初めて母親、しかもシングルマザーを演じた小西は「人がもがき、必死に生きる姿を演じて『人ってこうやって生きていくんだ』と実感した」と不器用で喜怒哀楽の激しいヒロイン像についてコメント。舞台あいさつ中に、まな娘を演じた7歳の佐々木が心を込めた手紙を読み上げると、満面の笑みにうっすらと涙を浮かべ、すっかりママの顔になっていた。そんな母親らしい小西だったが、この日一際目を引いたのは、黒いドレスに身を包んだ小西の胸元だ。襟ぐりが大きく開いたドレスだったため、佐々木に寄り添おうとかがむたびに、胸の谷間がチラリと見えてやけにセクシーだった。

 『のんちゃんのり弁』は離婚を機に、故郷で弁当屋を開こうと奮闘するシングルマザーの小巻(小西)と娘ののんちゃん(佐々木)のきずなと成長を描いたハートフルな物語。

映画『のんちゃんのり弁』は9月26日より有楽町スバル座ほかにて全国公開

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]