ジェシカ・アルバ、ビルボードに貼り紙をしたお詫びに寄付

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェシカ・アルバ

 動物の権利擁護を訴えるため、チャリティー組織ユナイテッド・ウェイのビルボードにサメのポスターを貼ったジェシカ・アルバが、お詫びに寄付をしたことがわかった。ジェシカが寄付した金額は明らかにされていないが、「彼女が寄付をしてくれて非常にうれしい」とユナイテッド・ウェイのスポークスマンはオクラホマン紙に語った。

 ジェシカは公共物破壊の罪で捜査をされていたが、ポスターを張った公共物の持ち主らが告訴しなかったため、逮捕、起訴などは免れた。ジェシカは「かかわるべきではなかったことにかかわってしまった」とコメントし、動物権利擁護のキャンペーンを支えている人たちとかかわり、このような行動を取る前にきちんと考えるべきだったと反省。「オクラホマシティの住民の皆さんとユナイテッド・ウェイに心から謝罪したい」と言っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]