シネマトゥデイ

永ちゃんが30年ぶりにスクリーンに帰ってくる!生ける伝説のドキュメンタリー公開決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
素顔の永ちゃんが観られます。

 矢沢永吉の30年間を追ったドキュメンタリー映画『E.YAZAWA ROCK』が、今年の秋に公開されることが発表された。

 1980年に公開された映画『矢沢永吉 RUN&RUN』から、約30年ぶりとなる本作は、今年還暦を迎える矢沢の30年間の集大成が詰まった作品だ。ギラギラした20代の矢沢永吉が、「上に行かなきゃダメなんだ!」と決心したきっかけや、スター街道をまっしぐらに走っていた当時の本音など超貴重な矢沢の素顔が垣間見える内容になっている。

 収録内容は、1979年の名古屋球場でのコンサート風景、ライブリハーサル、楽屋での打ち合わせ、アメリカでの秘蔵映像などが盛りだくさん。当初は2007年に行われた、武道館での100回目のライブまでが収録される予定だったが、撮影は現在も続いており、今年の東京ドームライブまで追う予定だ。プロデューサーは前作同様、増田久雄が務めていることから、矢沢との長年の信頼関係があるからこそできる、矢沢の素の魅力を存分に引き出した作品に仕上がりそうだ。

映画『E.YAZAWA ROCK』は秋、全国公開

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]