オーランド・ブルーム、『パイレーツ・オブ・カリビアン』出演拒否!愛を取る!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
結婚したいなー-オーランド・ブルーム

 オーランド・ブルームが、大ヒットシリーズ映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の次回作への出演を断ったと報じられた。

 ウィル・ターナー役としてすっかり定着したオーランドだが、デイリー・メール紙(電子版)によると、この決断にはオーランドの恋愛事情が絡んでいるよう。オーランドは現在、オーストラリア人モデルのミランダ・カーと熱愛中で、彼女との関係を深めるのに時間を使いたいと考えているようだ。オーランドはすでに2度、ミランダにプロポーズをし、どちらも時期尚早と断られているが、この夏、3度目の正直にかけるつもりでいるよう。大衆紙「ニュース・オブ・ザ・ワールド」では「オーランドはこのシリーズが大好きだが、もうやめるときだと考えている。プロデューサー側も、新作ではジョニー・デップ演じるジャックの冒険に集中したい考えだから、オーランドの決断を了承したようだ」と報じている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]