マイケルさんの遺体はモータウンの遺体安置所にある…父ジョーが認める

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョー・ジャクソンさん - Michael Buckner / Getty Images

 6月25日に急逝したマイケル・ジャクソンさんの遺体はいまだに埋葬されておらず、遺体はモータウンのベリー・ゴーディ遺体安置所にあるとマイケルさんの父、ジョー・ジャクソンさんが認めた。

 ジョーさんは、埋葬計画を明かさないのは決まっていないからであって、決まれば必ず公にするとE!オンラインに語った。

 また、ジョーさんはネバーランドをラスベガスに移すことを望んでいる。埋葬場所とネバーランドの関係については語られてはいないが、ジョーさんの一番の望みはネバーランドをラスベガスに移し、そこにマイケルを埋葬するだと推測される。

[PR]

 現在、ネバーランドの近隣の住民はこの場所が観光地化するのを恐れており、ましてやこの場所にマイケルさんを埋葬すれば、それに拍車がかかることになるため相当な反対にあうだろう。

 ジョーは当然そのことを知っており、サービス精神旺盛な彼はいつでもファンがマイケルを訪ねられるよう、近隣住民の苦情のでないラスベガスにネバーランドを移し、そこにマイケルを埋葬したいのではないか。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]