杉本彩、背中露出のミニドレスでセクシーオーラ全開!体臭を消してしまう女性は「まだまだ青い」とバッサり!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
杉本彩

 17日、女優の杉本彩が男と女のリアルで過激な本音を描いた映画『男と女の不都合な真実』の試写会に登場し、杉本流恋愛マル秘テクニックについて、本音トークを展開した。

映画『男と女の不都合な真実』写真ギャラリー

 大きく背中が開いたショート丈のドレスに身を包んだ杉本の姿に、同性である女性ファンからため息が漏れる中、恋愛レクチャーを開始。映画の中では、男性から女性に対して男を落とす5つのテクニックが紹介されているが、「その通りだと思う」と自身も実践していることを明かした。

[PR]

 男をとりこにするためには「五感のすべてに訴えることが大切」と説く杉本。特に男性に対しては視覚に訴えることが重要として「ちょっとエロティックな映画を二人で観て、話しながら彼の嗜好(しこう)を探るのもあり」と高度なテクニックを披露した。さらに難易度が高かったのは、嗅覚を刺激する方法について。「未熟な女性は自分の体臭を無条件で消してしまう。自分のにおいと絡み合うオードトワレなりを選ぶのが大人よ」と語り、それを消してしまうようでは「まだまだ青い」とバッサり斬っていた。

 『男と女の不都合な真実』は、恋愛するまでの男女の仲を本音バトルで描いた、ちょっとエッチで、思わず笑ってしまう大人向けのラブコメディー。

映画『男と女の不都合な真実』は、TOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]