ミーガン・フォックスはオカルト好き

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「宗教として興味深いわね」ミーガン・フォックス

 ホラー映画『ジェニファーズ・ボディ』(原題)でカルトの生けにえとなる高校生を演じているミーガン・フォックスが、オカルトに興味があると語った。

 しかし、ミーガンは闇の魔術に関連した儀式に興味はあるものの、自分では一度もやったことはないと語る。「宗教として興味深いと思うわ。知れば知るほど大学で宗教の授業を受けているみたい。でもオカルトによって導かれたとか、影響をされたということはないわ。わたしはカトリックとして育てられ、カトリック学校に12年間通ってたの」とミーガンは言う。

 今回の映画の撮影は終始楽しかったというミーガンは、本編中ずっと着ている安っぽいボディコンの衣装も気に入っていたという。「わたしの衣装は“みすぼらファンタスティック”だったわ。何かダサくてチープな感じ。お金がなかった高校時代に、わたしが着ていた服装そのものだった。おかげで、小さな町の子という役になりきれたわ」とパレード.comに語っている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]