石田純一、婚約発表直後の会見でハリウッドスターの存在を食っちゃうほど幸せMAX!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ワイルド・スピード婚の石田純一

 30日、東京・新木場スタジオコーストで開催された映画『ワイルド・スピード MAX』のジャパンプレミアに、先日、プロゴルファーの東尾理子と婚約した俳優の石田純一が登場し、映画の宣伝よりも婚約話に花が咲くという事態が起こった。

映画『ワイルド・スピード MAX』写真ギャラリー

 婚約発表から一夜明け、改めてカメラの前に現れた石田は「連日、すみません」と恐縮しながらも、全身から幸せオーラを放ちまくり。現場のマスコミ陣も、「映画以外の質問はご遠慮ください」というイベント関係者からのお達しも何のその、矢継ぎ早に東尾との婚約について質問を投げかけた。当の石田は「いつまでも(関係が)続くよう頑張りたい。今、人生MAXきていますので(笑)」と何とか映画に絡めようと頑張りながら、幸せを隠し切れない満面の笑みを見せた。しかし、「多少心配事もありますけど……」と婚約者の実父である東尾修氏から、まだ祝福の言葉がないことを気にしている様子だった。

[PR]

 プレミア上映前には、主演のポール・ウォーカーヴィン・ディーゼルが舞台あいさつに登場した。ディーゼルは花束ゲストのセクシーモデル、藤井リナの登場に「美しい!」と大興奮。テレビ放送もされた石田の劇的な公開プロポーズに刺激された……というわけではないだろうが、藤井の目の前でひざまずいて、プロポーズの真似事を披露するおちゃめなディーゼルだった。

 『ワイルド・スピード MAX』はすご腕ドライバーのドミニク(ヴィン・ディーゼル)とFBI捜査官ブライアン(ポール・ウォーカー)が麻薬王を追い詰めるべく、命懸けのストリートレースに挑むアクション大作。シリーズ第1作に出演していたヴィンとポールらが本作で復帰を果たした。

映画『ワイルド・スピード MAX』は10月9日よりTOHOシネマズ日劇ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]