「ビバリーヒルズ高校白書」のトーリ・スペリング、原因不明の腹痛で入院

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トーリ・スペリング - Noel Vasquez / Getty Images

 テレビドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」のドナ役で知られるトーリ・スペリングが腹痛を訴えて病院に入院した。

 アクセス・ハリウッドによると、夫と出演しているリアリティー番組「トーリ&ディーン:ホームスウィート・ハリウッド」のスポークスマンは入院する前日にも病院を訪れていたとコメントしている。「病院に行った夜、一度は帰っていいと言われたのですが、翌日も体調が回復しなかったため、いろいろな検査を行う目的で再び病院に行ったそうです」とのこと。9月29日に開催された第17回リバティー・アウォードの司会を務めるはずだったが、これもキャンセルしている。

 最初に病院を訪れた後、夫ディーン・マクダーモットは「病院を出たところ。いろいろな検査をしたけど原因は不明。彼女も体調も最悪。早く治るといいけど。すごく痛みを訴えている」と自身のTwitterページに書き込んでいる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]