「きかんしゃトーマス」ハリウッドが実写映画化!2011年春に公開予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「じ、実写って!?」-きかんしゃトーマス - John M. Heller / Getty Imag

 ウィルバート・オードリーとリチャード・クリストファー・オードリーが作り上げた、世界で1億冊以上売り上げた、機関車たちの物語「きかんしゃトーマス」の映画化がハリウッドで動きだした。

 ハリウッドレポーターによると、『シュレック3』の脚本を手掛けたジョシュ・クラウスナーが脚本に決まり、2011年春に公開予定だという。『スパイダーウィックの謎』も手掛けた本作のプロデューサーのジュリア・ビスターは、「『きかんしゃトーマス』は、世界規模で子どもたちとその家族にアピールできる抜群のブランドで、何世代にもわたって子どもたちは、『きかんしゃトーマス』のアドベンチャーとともに生きてきた。ジョシュ・クラウスナーによって現代的なアドベンチャーになることを楽しみにしている」と語っている。映画は実写とCGIが融合した新たな作品になる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]