『ニュームーン/トワイライト・サーガ』のテイラー・ロートナー、肉体改造のためアイスクリームはお預け

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「お菓子が食べれない……」テイラー・ロートナー

 映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』でオオカミ族の少年を演じるテイラー・ロートナーが、体を鍛えなければいけないため、お菓子類を一切口にできないことを嘆いた。「アイスクリームが食べたいよ。一番のお気に入りは“ケーキの生地”味。すごくおいしいんだけど食べれないんだ。拷問だよ」とテイラーは語る。

映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』

 まだ17歳のテイラーは、映画のために肉体改造をした体が前面に出されたプロモーション用の写真を恥ずかしいと感じているらしく、上半身裸の写真を家族に見られたくないという。「僕自身も恥ずかしいし、家族も気まずいと思う。家族にからかわれたら顔が真っ赤になっちゃうよ」とコメント。先日は女性ファンがサインをもらおうとテイラーの前で下着を脱ぎ出して戸惑ったという。「40歳の女性が下着にサインをしてほしいと僕の前でパンティーを脱ごうとしたんだ。僕の名前が入った下着で、ちょっと変な感じだったよ」と語った。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]