映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』から、あの大ヒット曲のリハーサル映像解禁!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』公開迫る!

 映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』の世界同時公開まで2日と迫った中、あの大ヒット曲の本編リハーサル映像が解禁された。

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』写真ギャラリー

 今回解禁された本編映像は、マイケル・ジャクソンさんの大ヒットアルバム「バッド」に収録されている名曲「ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・フィール」のリハーサル場面。セクシーな女性に一目ぼれしてしまった男性の恋心を描いた歌詞の内容にちなんで、女性ダンサーを追いかけながら高度なダンスを披露するマイケルさんには50歳とは思えぬ切れと輝きがある。ステージセットも相まって、まるで当時製作されたプロモーションビデオがそっくりそのままステージ上で再現されているかのようだ。

[PR]

 曲開始冒頭、バンドと自分のリズムが合わず、慌てて「キューを出すから」「それまで待って」「始めないで」と伝えるマイケルさんの表情に笑顔は見られない。本作の監督であるケニー・オルデガは「今までで一番集中していて、このショーをかつてないほどやりたがっていた」とマイケルさんのコンサートに懸ける意気込みを明かし、「彼がプロジェクトのあらゆる面にこれほどのめり込んでいたのを見たことはない」と続ける。その熱意は今回解禁された約1分間の映像の中にも読み取ることができる。

 日本へのツアーも予定されていたという「This Is It」コンサート。マイケルさんはCDの売り上げやお金のためではなく、子どもたちやファン、エコロジーのためにステージに立とうとしていた。さらにコンサートでは「スリラー」で3D技術を駆使した試みも企画されていたという。20年以上もマイケルさんのコンサートを支え、信頼関係を築いてきたケニー監督は「マイケルは、ファンに何かを恩返ししたかったんだ。ファンの忠誠心や愛情、親愛の気持ちにね」とマイケルさんの思いを代弁していた。

映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』は10月28日より丸の内ピカデリーほかにて全世界同時公開(11月13日までの約2週間限定公開)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]