レンタルディスクに付いているQRコードから、話題の新作映画の特別映像が!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『天使と悪魔』 - (c) 2009 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

 全世界で大ヒットした映画『天使と悪魔』をレンタルすると、映画『インデペンデンス・デイ』のローランド・エメリッヒ監督の最新作映画『2012』の貴重なスペシャル動画が観られることがわかった。

映画『天使と悪魔』

 ダン・ブラウンによる世界的ベストセラー小説を映像化した映画『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となる歴史犯罪ミステリー作品『天使と悪魔』のDVDとブルーレイが本日10月28日にリリースされる。そしてレンタルディスクの盤面にあるQRコードから指定のサイトにアクセスすると、先日53分にも及ぶフッテージ映像が解禁されたばかりの『2012』の特別映像を鑑賞することができる。『2012』は、映画『インデペンデンス・デイ』『デイ・アフター・トゥモロー』のエメリッヒ監督が、マヤ暦による2012年の世界終末説を題材に描いた話題のディザスター・ムービーだ。

[PR]

 ドミノのように次から次へと倒れていく高層ビル。地面が陥没し塵と化す都市。今回解禁される特別映像の約2分20秒の中には、これまでのディザスター・ムービーの技術のさらに上を行くハイクオリティーな描写の数々を見ることができる。まるで実写のようなこれらディザスター映像は、2010年3月末まで視聴可能。日本ではここだけでしか観ることのできない特別映像には、予告編以上に詳細なディザスター映像など『2012』の見どころが凝縮されている。

 さらに『天使と悪魔』DVDとブルーレイのリリースを記念して、4つのwebサイトでコラボ企画を実施中。豪華プレゼントキャンペーンのほか、映画公開時には明かされなかった裏話など、作品世界をより深く知るためのファン必見の情報が満載だ。

『天使と悪魔』DVD(税込み:3,990円)とブルーレイ(税込み:4,980円)は、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントより発売中

映画『2012』は11月21日より丸の内ルーブルほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]