黒幕が逮捕されたセレブ空き巣事件 ミーガン・フォックス、アシュリー・ティスデールも被害者

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
まったく(怒)!-ミーガン・フォックス

 セレブをターゲットにした空き巣事件の黒幕が逮捕されたことによって、新たなセレブ被害者が明らかになり始めている。

 アクセス・ハリウッドによると、今回、同じ犯人たちによる犯行だったことが明らかになったのは、映画『トランスフォーマー』のミーガン・フォックスと恋人ブライアン・オースティン・グリーン宅の空き巣事件と、テレビ映画「ハイスクール・ミュージカル」シリーズで知られるアシュリー・ティスデール宅の空き巣事件。

 すでに発表されている被害者は、オードリナ・パートリッジ、パリス・ヒルトンオーランド・ブルームリンジー・ローハンレイチェル・ビルソンで、一部報道では犯人たちはマライア・キャリーとリアナ邸をターゲットにしていたとのこと。当局によると、被害総額は200万ドル(約1億8000万円)を超えると推測されるらしい。逮捕された犯人たちは1人を除き、保釈金を支払って現在は自宅に戻っているという。黒幕として逮捕された19歳のレイチェル・リーは、警察が更なる捜査を進めているため、まだ正式には起訴されていないとのこと。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]