『釣りバカ』もファイナル!ハマちゃんとスーさん感無量!伊東美咲、宮沢りえら歴代ヒロイン美女たちから熱いメッセージ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
感謝感謝のファイナル!

 4日、ホテルニューオータニにて、映画『釣りバカ日誌20 ファイナル』公開記念大感謝パーティーが行われ、主演の西田敏行三國連太郎浅田美代子吹石一恵塚本高史松坂慶子奈良岡朋子朝原雄三監督のほか、過去シリーズにゲスト出演したキャスト陣が出席した。

映画『釣りバカ日誌20 ファイナル』

 1988年から続いてきた人気シリーズが、ついに今作の『釣りバカ日誌20 ファイナル』で幕を閉じる。これまで主役のハマちゃんとして世の人々に愛されてきた西田は「22年間ハマちゃん役として格闘してきましたが、ここで釣りざおを収めたいと思います」と感無量の表情でコメント。その後これまでシリーズにヒロインとして登場した伊東美咲宮沢りえ檀れいなどの歴代美人女優たちから、「ハマちゃんスーさんコンビは日本の宝です!」などの熱いコメントのほか、キャストやスタッフをねぎらうビデオメッセージが流された。

[PR]

 また、この日は西田の62歳の誕生日ということでサプライズ祝いも行われた。劇中で西田の妻を演じる浅田からほっぺにキスをされてご満悦の西田は「ほかに浅田からもらいたい誕生日プレゼントは?」と聞かれると「ホテルで一泊したいね」とにっこり。さらに「(今作で同じく共演している)松坂さんとは二泊したいね」とひょうひょうと共演女優たちにお泊りのプレゼントをリクエストして周囲を笑わせていた。

 映画『釣りバカ日誌20 ファイナル』は、一流企業の経営者として悩み多き日々を送るスーさん(三國)と、釣りと家庭をこよなく愛する万年ヒラ社員のハマちゃん(西田)が織りなす人情喜劇を描いて人気を博してきたシリーズ20作目にして最終章作品。シリーズ初となる北海道の美しい自然の中で二人が大活躍を繰り広げる。

映画『釣りバカ日誌20 ファイナル』は12月26日より丸の内ピカデリーほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]