チャン・ツィイー、ウェイン・ワン監督の新作へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
先日、来日したチャン・ツィイー

 先月、映画『ソフィーの復讐』のプロモーションでソ・ジソブと共に来日したチャン・ツィイー。『ソフィーの復讐』で初めてプロデューサー業にも挑戦したチャンだが、プロデュース2作目となる映画が決まったようだ。

 ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、チャン・ツィイーが映画『スノウ・フラワー・アンド・ザ・シークレット・ファン』(原題)で主演を務め、製作も手掛けるとのこと。本作は、リサ・シーの小説「雪花と秘文字の扇」を映画化するもので、映画『メイド・イン・マンハッタン』『スモーク』のウェイン・ワン監督がメガホンを取り、全編英語の作品になる。ストーリーは、19世紀の中国で人里離れた村で生まれた雪花と白蓮は生涯の友となり、彼女たちは扇につづられた美しい秘文字ニュシュウを使って文通するエキゾチックな魅力にあふれる人間ドラマだ。プロデューサーには、メディア王ルパート・マードック氏の妻であるウェンディ・デン、MGMのCEOであるハリー・エヴァンス・スローン氏の妻フローレンス・スローンも名を連ねる。撮影は来年初めから中国で行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]