残念、ニコール・キッドマンとロバート・パティンソンの共演はなし!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
誤報だったようです。-ロバート・パティンソン

 先日、スクリーン・デイリー紙が、映画『トワイライト~初恋~』のロバート・パティンソンニコール・キッドマンが新作映画『ベラミ』(原題)で共演すると報じたが、残念ながら誤報だったようだ。

 ハリウッドに流れるうわさやゴシップを取り締まるサイトGossip Copがニコールの広報に確認したところ、ニコールは『ベラミ』(原題)へは出演しないとのこと。一時期、ニコールが『ベラミ』(原題)への出演を考えていたのは事実ではあるが、スケジュールと撮影時期が合わないために企画から降りたそうだ。同作は、フランスの文豪ギ・ド・モーパッサンの二番目の長編小説を映像化するもので、持ち前の美貌と度胸で上流階級の女から女へと渡り歩き、彼女たちを踏み台にして出世しようとする男の一生を描いたシニカルな物語だ。ロバートは報道通り『ベラミ』(原題)へ出演し、野心家の主人公ジョルジュを演じる。監督はイギリスの演劇界出身のデクラン・ドネランとニック・オームロッドがメガホンを取る。

 大ヒットした映画『トワイライト~初恋~』で世界中の女性を魅了したロバートが、ニコールをだまして地位と名誉を手に入れようとするシーンが実現しないのはとても残念である。原作に漂うパリのブルジョワ階級の退廃的な雰囲気とロバート、ニコールはとてもマッチしてるように思えるだけに、誰がニコールの代役として出演するか気になるところだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]