『ウィッカーマン』のエドワード・ウッドワード、死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エドワード・ウッドワードさん

 テレビドラマ「ザ・シークレット・ハンター」、映画『ウィッカーマン』で知られるエドワード・ウッドワードが亡くなった。79歳だった。

 数か月にわたり肺炎などを患っていたエドワードは、ロイヤル・コーンウォール病院で息を引き取ったという。「とても長い付き合いでしたが、彼は本当に素晴らしい人でした。彼の誠実さは演じる役からもにじみ出ていました。これまで一緒に仕事をした人で彼のことを悪くいう人は誰一人いませんでしたし、彼も人の悪口を言うことはありませんでした。記憶に残る数々の役柄で世界中に愛された彼は、実生活でもいい人で、勇気ある人でした。病気になってもその勇気をなくすことなく、素晴らしいユーモアのセンスを持ち続けていました」とエドワードのエージェントであるジャネット・グラスは語り、彼は妻ミシェル、子どものティム、ピーター、サラとエミリー、孫たちと多くの友人の愛に支えられていたと付け加えている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]